さむらいワークショップ

 

日本が日本として一つになった時代から

明治の近世に入るまで

必ずそこには

「サムライ」の姿がありました。

 

古き良き日本人

 

そう呼ばれる背景には多かれ少なかれ

「サムライ」がいるのではないでしょうか?

 

 

歴史

文化

道徳

 

中世の日本を治め、作り上げた彼らは

どこから来て

どのようなひと達だったのでしょうか。

 

 

 

サムライを学ぶ

 

それは「日本」を知り、「日本人」を知る大きな手がかりになるのではと思います。

 

サムライを通して

人との間合い

物のありがたみ

理解しているつもりで忘れがちな心

日本人のアイデンティティ

 

一緒に考えていきませんか?

 

 

MONONOFU GUILDがお送りする見て、体感し、共に学ぶワークショップです。